アフリカ・セネガルでのプロジェクト


西アフリカのセネガル・クルイサ村で進める集会所の改修プロジェクト


現地スタッフで同い年で良き友のラミン・ファイが
なんと自転車競技のセネガル代表と言うことを知ったのがきっかけで、


所属するThiès BAOBABチームのスポンサーとしてstudio KANRO が支援させていただいております。

僕自身、大学までハンドボールをしていた事もあり、
現地の選手の食生活などを現地でみていて、かなり改善の余地がありました。

それなのにも関わらずアフリカ大会で毎回上位に食い込んでいる彼らがもっともっと最高のパフォーマンスができるように、
関西で活躍する友人トレーナー助言の元、長距離選手用のプロテインやサプリ、試合用のドリンクなどをセネガルに送らせていただいています

フランス語の手書きの説明書を添えています。笑

いつか日本の大会にも招致できたらいいなぁ。

頑張れ!Thiès Baobab!!

#studiokanro #thiesbaobab #senegal #アフリカ #アフリカリノベーションプロジェクト #ヴァナキュラー建築

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL