share studio Hiroshima

説明
広島市中心部の元フォトスタジオをリノベーションし、「シェアスタジオ」へ。カバ材のフロアとレッドシダーの天井材、オーク材の建具を使用し、壁はAEP塗装でシンプルで温かみのあるスタジオ空間となった。また、壁一面を造作本棚にオリジナルのテーブル・スツール等の家具を配置している。